【隠岐の島会場のご紹介】

隠岐の島町は島根県の北東70キロ、日本海の只中に浮かぶ豊かな海と雄大な自然に囲まれた離島です。
隠岐の島町では、2014年からLIGHT UP NIPPONの取組に賛同し、島全体を盛り上げていくために、
毎年島の中で開催地を変えながら、花火大会を実施しています。


今年は隠岐の島の観光の代名詞である「ローソク島」や、


まるでウユニ塩湖のような絶景「油井の千畳敷」などを見ることのできる「五箇(ごか)地区」で打ち上げを行います。

短い時間ですが、見上げるほど近くから打ち上がる大迫力の花火を楽しんでいただければと思います!

8月11日には隠岐の島の会場へご来場下さい。

コメントは受け付けていません。