【大船渡会場レポート】

毎年、観覧会場が変わる大船渡越喜来。

今年は、復旧した三陸公民館を会場に、花火・音楽ライブ・あやまんジャパンのステージと非常に盛り上がりました。

15rep-06-03

当日は、昼間から大雨警報が出ており、直前まで花火があげられるかわからずでしたが、
18時過ぎにようやく警報が注意報にかわり、無事打ち上げられることに。

15rep-06-01

19時に赤とんぼとともに打上がった花火を見て、
会場の子供たちは、「わぁー花火ーー! パチパチー パチパチー」と大喜び。

震災から5度目の夏、
皆さんそれぞれの想いで空を見上げていました。

15rep-06-02

また、今年の大船渡のミッションは、
神宮外苑のビジョンにも19時の花火をライブで届け、
平日で現地入りできない東京の人とも東北と想いをつなぐこと。
こちらも無事に配信でき、少しでも想いが届けられたなら嬉しいかぎりです。

この時期、花火以外にも仮設住宅の盆踊りやお祭りで非常に忙しいなか、
毎年準備に時間をかけていただいてる地元実行委員の方にも本当に感謝しています。

来年もよい花火をあげましょう。

ありがとうございました!

15rep-06-04

打ち上げ数700発
想定来場者数 1200名

コメント (1件)

  1. ピングバック:2015 Report | LIGHT UP NIPPON

コメントは受け付けていません。