【雄勝町 大須のご紹介】

【2017にかける想い】

大須浜祭りとしては、お陰様で初開催から5年という節目を迎える事が出来ました。
これも、地元のみならず全国各地からの応援、そしてLIGHT UP NIPPONの皆様のご協力があってこそ開催出来てきた小さな漁村の一大イベントです。
今年も皆様の心に響く祭りにしたいと思いますので、是非、大須浜祭りへ遊びに来て下さい。

大須浜祭りの会場となる石巻市雄勝町はリアス式海岸特有の地形からなる風光明媚な景勝地です。
    

ホタテや牡蠣をはじめとする海産物の他、硯や東京駅の屋根に使用されてる雄勝石で知られております。
     

初めて開催した2013年は地盤沈下した漁港が高潮で浸水し、花火の筒が海水に浸るというアクシデントもありました。
しかし、その漁港も今年は嵩上げ工事がようやく進み、完成とはいかないまでも、満潮や高潮の心配をすることなく花火を見る事が出来そうです。

この会場は打上げ場所からイベント会場が近いので、まるで頭上で打ち上がるような花火を見れるのも人気の一つになっています。
 

コメントは受け付けていません。